開業コンサルティング

自宅サロンでいくらの収入になる?副業として成り立つの?

「好き」を仕事にしよう!とはよく聞く話ですが、「好き」だけでは暮らせませんよね。

カラーサロンを副業として考えた際に気になるのが、いったいいくらくらいの収入になるのかということ。

学習だけでなく、ドレープ購入にもそれなりに資金を投資している以上、パーソナルカラー診断でどのくらいのお客様に来てもらえれば投資金額を回収できるのか知りたいはずです。

土日だけ週末起業家として始めた場合、週2日の開業で大丈夫なのか…お客様って集まるのだろうか…

いろいろ不安はあると思います。

今回の無料資料はタイプカラリストとしてお仕事をする場合、何人のお客様を診断すれば投資金額を回収できるものなのかという点を中心に、例を挙げて説明しています。

また、当協会の支援制度などもご紹介。

下の「資料のダウンロード」からお入りください。

一読の価値ありですよ!

無料資料|10タイプカラリストとしての収入例

自宅サロンって副業として成り立つの?

収入はどれくらいが見込める?

実際に何人のお客様を診断したらいいの?

 

などなど、誰もが気になる「お金」の話。

学習に投資した金額やドレープ購入金額のことを考えると、いったいどのくらいの期間で回収できるのか気になります。

診断に使えるお土産やワークショップ教材の割引販売など当協会の10タイプカラリスト特典もお知らせします。

 

資料のダウンロード

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。